はじめよう美容整形で自分磨き!

美容整形の費用

主な施術法の費用

主な施術法の費用をご説明します。なお、これら費用の数字は、あくまで「目安」とお考え下さい。

■ 目の施術費用
二重まぶた埋没法施術費用範囲としては、両目で20,000円弱〜160,000円程度。切開法であれば200,000円弱〜300,000円前後の範囲であることが多いようです。目の下のたるみ取りは250,000円前後〜350,000円前後ほどです。

■ 鼻の施術費用
鼻を高くする施術の中で費用が高いのが「プロテーゼによる隆鼻術」。だいたい250,000円〜300,000円前後のところが多いようです。鼻を高くする施術では、「ヒアルロン酸注入」などであれば、もっと安い費用で受けることが可能です。

■ 唇の施術費用
唇を小さく(薄く)するのは、唇の内側の粘膜をカットして縫合する施術が一般的ですが、その費用は300,000円前後。片側だけだと150,000円前後〜200,000円前後ほどです。唇を厚くさせる方の施術はヒアルロン酸注入、脂肪注入、コラーゲン注入など、やり方が多い分もっと複雑な料金体系になっていますが、ヒアルロン酸注入で100,000円前後のことが多いようです。

■ 輪郭の施術費用
顔の施術としては、「輪郭」に関するものは比較的高額になります。特に「削る」施術、例えば「頬骨」「あご骨」「エラ骨」などを削る施術は1,000,000円を下らないことが珍しくありません。

■ 脂肪吸引の施術費用
脂肪吸引で限られた部位(頬、上腕、下顎、ウエスト、下腹部、上腹部、大腿のポイント法など)を扱う場合は、部位が違ってもそれほど費用は変わりません。だいたい300,000円強〜400,000円前後(下顎は200,000円強程度でもあります)。これらの施術を複数組み合わせたプランになれば、700,000円前後〜1,000,000円台にまで上がっていきます。

■ 豊胸の施術費用
豊胸術の費用は、その方法によってかなりの差が出てきます。人工乳腺というのは、人工のバッグを胸に入れるものです。バッグはいろいろな種類がありますが、比較的安価なのが生理食塩水バッグで、500,000円前後〜700,000円前後。コーヒーシブタイプで1,000,000円前後くらいです。脂肪注入法は、通常約300,000円ですが、これにプラス脂肪吸引の費用がかかります。SUB−Qというヒアルロン酸注入の場合、1ccが4,000円〜8,000円くらいです。

健康保険

美容外科のほとんどの施術には健康保険が使えません。これは通常の美容外科の施術対象が病気の治療ではないためです。例えば歯科医院でも保険対象外の治療がありますが、似たようなものだと考えてもいいと思います。 ただ、美容外科で扱っている診療科目の中にも、形成外科でも扱うような科目は健康保険がきくものがあります。例を挙げれば、先天性の母斑や腋臭症などです。気をつけなければならないのは、例えば腋臭症の治療でも、健康保険の適用外として診療するところもあるということです。だから事前にそういった点をきちんと確認しておくことが必要です。

■ 自費診療
美容外科で扱う施術のほとんどに健康保険が適用されません。そのような場合の診察料金は「自費診療」と言って、各医院が自由に設定できる仕組みになっています。ですので、美容外科の施術費用は、同じような内容であっても各病院・クリニックによってかなり差が出るという状況になっています。それだけに「よりよい治療」を行う施設を探すことが重要になります。

アフターケアや保証制度

公表されている施術料金に、アフターケア代なども全て含んでいるクリニックもあれば、アフターケア代、薬代などは施術料金とは別にかかるクリニックもあります。 また、医院によっては、施術で思うような効果が現れなかったときに無料あるいは低料金で新たに治療してくれるという「保証制度」をとっているところもあります。一回の施術でうまくいかなかったとき、保証制度の有無で費用などが大きく違ってきますので、あらかじめ確認しておきましょう。ただ、保証制度のついている美容外科施術は比較的料金が高めになる傾向にあります。

おすすめWEBサイト 5選

【横浜】料理や掃除など家事代行依頼におすすめの業者をご紹介

2018/6/7 更新

Copyright(c)2008 はじめよう美容整形で自分磨き!. All rights reserved.